土曜日。まずは、フロントのバネを入れ替えました。雨の中、頑張ってやりましたよー。おかげで台風のほうはふっ飛ばしてあげました(笑)

IMG_0409

7kgの250mmなので、いたってオーソドックスな。

ヘルパーを挟まないで、プリロードもかけない。これまた、いたってオーソドックスな。

ま、ダートラでプリかけないってのは、良くないって人もいるけれど、リバウンドストロークって、よくわからんし・・・。ダブルウィッシュボーンのDC2はアーム自体のストロークでみると、かなり伸びるよね実際。

過去の経験上、1Gで車高が350mm~355mmに来るだろうと予想してましたが、予想通り。

もちろん、リアの車高と荷重によっては、これが5mm~10mmほど下がる方向へいく予定。

下がった分は、2センチほど取付位置を下げて、ヘルパーを挟みつつ、プリをかけてを調整しようと考えてるんですけど、とりあえずリアのバネが、まだ届かず。

リアバネは、まだ取り替えていないですが、フロントとの車高が、それぞれ350mmくらいに収まるようにしていく方向。加速時にトラクションが不足しそうなら、少しリアだけあげるけどね。

まいうーバネは、前後のバランスも好きだし、乗ってて楽しかった。60タイヤだったら、コースによっては、かなりアリ。タカタもこのままで行こうかと思ったけど、モンテの出口がかなり危なっかしいので、断念。

先日、恋の浦の動画を見てても、スタート直後にストレートで前後に車が揺れるのがよくわかる。これだと、やっぱり登り坂ではきついので、恋の浦での柔足はナシだと判断しました。ロガーで見ても、以前はアドバンテージだった登り坂が、今はビハインドになってる。

減衰固めて、動きを遅くするのも手だけど、僕は、早く動く足のほうが基本的には好きだから、やっぱりロール量そのものを減らすことにした。

ロールしないフロントと、沈み過ぎないリア足・・・。これだな。って、それ、動いてないじゃんってワケだけども(笑)

さて、ここまで書いておいて、リアバネ何使うのさ?って話だけども・・・

昨日、お目につけてたバネをヤフオクで運よく落札しました。

あさってくらいに届くかなー。楽しみ。