車載動画

最終戦ではあるがすでに離脱している

ちなみに最終戦ではあるが、今年、私が走ったのは、実に1本だけで1分40秒程度だ(笑)

この2年で総走行時間は、10分くらいだろうか・・。いろいろと勿体ないよね。

今日、上手いこと勝利することができれば、前回の15点と合わせて35点になり、あわよくばシリーズ6位くらいに入れるかもしれないけれど、あまり興味もない。

それよりも、、、ロッソ先輩が、S2クラスにエントリーしてくるもんだから、できるだけいいタイヤを持っていきたい・・。

ってことで、ずっと使ってなかったバリ目の14インチA031を持っていくことにした。

74は、もう山なしなので、1本目で明らかにタイム追いつけそうになければ、14インチで2本目に行く作戦。

でも15インチで、1本目でそこそこに争えたら、053で勝負するかもの2択です。

期待は決して裏切らない男の1本目

しかし、そんな作戦は見事に吹き飛ぶもんだ。

まずは、しっかりとライン取りをイメージして2本めに繋ごうと、冷静にスタートするも・・。

早々にドライブシャフトが砕ける・・orz・・・。

前日に気になって、アウターのスプラインは確認しておいたつもりだったが、、、。

まさかのインナーが中で玉砕しちまったパターン。

てか、今日も1本しか走れないとかでテンションがダダ下がる・・。

ドライブシャフト交換するも・・・

つい2,3日前届いた、ヤフオクで、ラッキーなことに4千円ほどで落札できたドライブシャフト予備ってきてたので、事なきを得る・・。

と、言いたいとこだが、所詮4千円なので、アウターが渋い・・。これは、も一発あるかもしれない(汗)

まあ、どちらにしても使うしかないから、覚悟を決めて使うしかないのだが・・。ここで、近年のダートラ事情による問題点が・・。

台数少ないから、昼の完熟歩行までに終わらないんだよね交換が(笑)

コースオープン残り20分前くらいで、逆走からコースに行くけど、散水もしてないし、疲れるからもういいやで、3分で歩くのやめる。

天は我に味方したなりの2本目

ドライブシャフトも折れたことだし、ついでに14インチへ履き替えることにした。

クロスミッションって、14インチの外径なら、うまいこと走れば3速のままでオーシャンを登れるのではないか?という思いが、何年も前からあったからだ。

本来なら、練習で使えよってなるのだけれども、当然、練習では気合が入ってないので、登れないのだ。なぜなら、そこそこに完璧が要求される挑戦だからである。

そもそも、俺は練習しないし・・。

ということで、もう1本目も走ってないので、開き直っていざアタック開始。

前半は上手いことこなして、まずはそこそこの速度に乗りながらに高速S字。

いざ、オーシャンビューの壁に3速のまま挑戦するも・・・。はい。ダメでしたー。

あー、終わった。終わった。で、半分諦めていたんだけど、コース後半で目前にに赤旗が飛び込んでくる。ラッキーなことに再出走!

吉田さんありがとう。スタートした瞬間から何か変だねと感じてはいたけど、ゴール目前まで走っていたことには驚きだった。

チャンス到来の2本目の2本目

とりあえず、突然にチャンスが到来した。ただ、この時に、もう少し冷静にいたら、しれっと、奥のターンまで走っておくべきだったわという後悔も・・。

ともあれ、オーシャンが、もっかいやり直しになったのは助かったである。

しきり直しの2本目。ちょい慎重になりすぎたのか、前半はさっきより、やや下手こいた感じ。3速に入れてくタイミングがまるでさっきより遅いわ。

んで、高速S字からの、いざオーシャン。

途中、一回シフトレバーに手が伸びつつも、そのまま3速で信じて踏む!

!!!!!!イケたーーー!!!

これは、いい感じで速度乗ってるぞい!

なぜなら・・・。いや、ちょ、、、。下り速すぎて止まんないよ(笑)

イン側がトレースできないままに、コース半分くらい膨らんでしまっての、ジェットコースターから右コーナー。

入りが苦しかったのと同時に、、、アレ?タイヤがすでにタレ気味です。

さすがに14インチのA031で2本連チャンはキツかったか?諦めずにグイグイ踏もうとするが、アンダーとトラクションの攻防戦。

でも、オーシャンでかなり稼いだからイケるぞいで、タイヤむしちぎりながら強引に引っ張る。

38秒ー!!。お!お!これは、かなり期待のできるタイムじゃないか?と思ったが・・。

クマもんが最後に37秒出して交わされてまう・・。うーん。惜しい。

まとめ

また2位した。

オーシャンを3速で登るのは綱渡りな要素が多いので実践的ではないけれども、、、タイヤが経済的になるという理由で、ドライでは採用する予定。地区戦じゃめったに使わないし。

まあ、昔でいうとこのA2は、そもそもそれで走ってたワケだから、悪くはないはず。

とりあえず、来年に向けて、キルスイッチを付けて、軽量化を図る予定。お金があったら、ショックをそろそろOHしないといけないのだが・・。