ついに、ホームを離れてのイベント出場でした。

楽しい2日間でしたけど、走りのほうは課題が山積みです。

覚えてる間に、箇条書きで。

・登りコーナーがヘタクソすぎる

起伏のあるコースは、経験不足がかなり露出しました。アップダウンあっても、自信あるよって言ってたんですけど、取り消します(笑)

下りは、荷重移動でごまかしたり、調整ができるので、そう苦労しなかったんですけど、問題は登り。

キャロッセも、モンテも、2日間ことごとく玉砕しました。1ヒート目のモンテ内くらいかな、ちゃんと曲がれたのは・・・。

これは、失敗とかいうレベルではなく、そもそもヘタクソだな。

・ドライタイヤと路面への対応

2度目の登場の035。やっぱり、グリップの限界みたいなのがよくわかってないです。

余らせてしまったり、どう考えても曲がらない速度で入っていったり・・。ある程度、グリグリ~ってとこがくるタイミングを知っておかないといけないようです。

036は履いたこともないし、持っていってもなかったけど、来年は必須。でも、昨日、俺が使ってたら、間違いなくどっかで刺さってたやろうねー(笑)

剛性感も全く変わってくるので、ドライもウェットも65を使うようにしないといけないかなー。ま、ここらへんは、コストも考えながら。

・100km超えたらもっと丁寧に

やっぱ一番の違いは速度。ギャラリーコーナー戻ってくるのに、振り回してる人なんていやしない。正確には、振られたってだけで、僕もイン、インを直線的にきたつもりですけど、人から見るとそうではないらしい・・・。

まあ、60タイヤとか履いたので、レスポンス良すぎたってことで。なんでも横に止めればいいってもんじゃなく、場面によっては、縦に止めることも覚えないといけない。

でも、まあ、周りの情報に流されすぎてたかなって気もする。自分の走りを、もう少し信じてみるか・・。この先、しばらく迷いそうです。

・車高

1ヒート目は気にならなかったけど、2ヒート目は、轍に入れても腹がガシガシに擦ってしまって、失速。15インチで65履く理由ってもしかしてこういうこと?

おかげさまで、フロアに穴あいてもぉーた。(TдT)

・冷静さがない・・

出だしで落ち着いても、ワンミスかますと、アクセル戻さなくなる。2速がたちあがってこないと待てずにクラッチ蹴ってしまうとか・・。その他イロイロ。

・ハンドリング

どこでも、かしこでもワンパターン。コーナーのRに合わせて適切に舵角を合わせることも必要。定常円の基礎からやり直しですなー。

 

まあ、いろいろあるんですけど、3年前と同じくらいには走れるようになってきました。ドライバーのレベルをもっとあげていかないといけませんね。しかし、若手2人はメンタルも強いねー。