IMG_0706

やりたいことはいっぱいあったけど、結局はブレーキしかできなかった。シーズンオフ。

 

まあ、4月まで時間はあるので、クラッチとシンクロは交換しておきたいところ。もう、クラッチ悲鳴あげてるしね。

 

さて、そろそろ走っておかないとで、Jr戦のオープンクラスにエントリーしてきました。

 

まあ、なんとなくそうなる気はしていたんだけども、やっぱり今年も…。

 

「はじまりはぁ~いつも雨~♪(ASKA)」

 

持ち込みしたタイヤは、14インチのA031。5部山で6本持っていきました。

 

オープンクラスなので、ゼッケンは17番。まあ、全日本とかだとN1はPNの後になるので、これくらいのゼッケンでどういう路面になるかは興味あるところ。

 

というわけで、雨の1本目。

 

路面を選べば喰うところもありそうだけども、雨が長かったので、サラな箇所でもズルズル。

 

先に4駆が6台くらい走ったから、やっぱりぬっちゃぬっちゃになってた。

 

フロントはフワフワにしていたけど、リアの減衰は下げずにそのままトライ。これが面白いくらいに・・・ドリフトしまくる(笑)

 

もともとリアのバネもレート固めで、車高も高いので、リアが全くロールしないまま滑りだしてまう。

 

ここまで、ぬたると正直このセッティングはヤバイ。

 

それでも、なんとなく縦トラクションだけでコーナー曲がれて、前半はそんなに悪くない感じ。

 

この路面だと、コーナリング速度で稼ぐなんて無理だから、運転は難しいけど、意外にタイムでるかもな~と。

 

そんでもってジェットコースター下り。危なっかしいから抑えてきたつもりだったが…。

 

ゆ~っくり車が流れて行きたい方向に車は向いてるんだけども、車はつるつる~とアウトへと流れていって…。

 

ドンッ。

 

また下りで、右リアを壁にヒット。あぶね~。まくっちまうところだったよ…。

 

まあ、いつかみたいに壁で止まってラインに乗っかってればいいけれど、反動とお釣りで、コントロール不能…。下まで落っこちてくる(笑)

 

車停まったところから仕切り直しの下回り。まあ、下りでやかしちゃった以外は、結構上手に走れた思う。最近サブロクターンも上手くなってきたし。

 

●2本目

 

とりあえず危なっかしいので、リアの減衰を一気に5個戻す。数えてないけど、20分の下から3くらいのハズ。

 

もう、2本目タイム上がらないよって感じの雰囲気だけども、雨降ってないし、1本目やらかしたので、タイム更新しようと頑張る。

 

ところがスタートしたときには、やみぎみだった雨が…。走ってる最中に…。

 

「ん?なんか、一気に前が見えなくなったんだけどー(汗)」

 

下回り終わって、オー・ルージュ登りながら、ウォッシャー液バシバシパッシングしながらワイパーを全開に動かす(笑)

 

とりあえず下りは慎重にクリア。後半セクションもアウトのズボズボにはまらないように慎重に回る。

 

最後のターンがとびきり上手に決まったおかげで、1本目よりも1秒弱タイム更新。よくやったぞ俺。

 

 

 

●3本目 (いまい君撮影動画あり)

昼休み…。しばらく待っても誰も歩き出さない…。

 

あれ?歩いていいんよね? 自分が何か間違ってるのかと思うくらいに誰も歩かない(笑)

どうやら、もうみんな歩かないらしい…。てか、3本目は走らないとか言ってる人が約半数…。

 

僕は、ちゃんと練習したいので、仕方なく一人でとぼとぼ歩く。ほんとに一人って感じで…。

 

でも、雨降ってないしね。歩いてると、ところどころ使えそうな箇所もあり。

 

うん。俺、これなら、タイム上げれると思うけどなー。

 

で、ヌタヌタでただでさえ歩くのがキツイ恋の浦を急ぎ足で歩いて戻ってきたら…。

 

降り出しやがったよ…おぃ。

 

なんか、ここらへんに来て、もしかして雨オトコってのは俺なんじゃないかと思い始める…。

 

一発目のコーナーは勢いよく飛びこんでみたものの、あっと言う間に車がヌタヌタにはまりこむ。

 

いちお轍の中に乗っけて頑張って曲がってるけど、アンダーガードで土をならしているのがハンドルからも伝わる(笑)

 

前半最後のターンのとこまで頑張って走ってみたものの…。ターンから車が出てこない。

 

「あっ。こりゃ、もうダメだ」

 

とりあえず、タイム上げようとかってのはもう諦める…。

 

とりあえず、やってみたかったアレとか、コレとか、いろいろ試しに練習しながら、できるだけ最短距離で、誰も走ってなさそうな箇所を選びならが走ってみる。

 

ところがだよ!!!

 

「ん?ハンドルが急に右にとられたぞぃ!!」

 

やべ~。まさか、このドロドロの3本目にして、またしてもシャフトやっちまったよ…。

 

しょげながら、戻りつつも、その割には前にはいちお進む車。

 

うーん。なんだろう?おかしいな?

 

とりあえず、最後の36は右周りだし最後まで走っとけって感じで、一応、完走。

 

ゴールして土から出てきたところで、右の車高が低いことに気がついた…。バーストだ(笑)

IMG_0708

リム落ちなんて、CA4Aのミラージュんとき以来だな~。

 

●まとめ

 

まあ、ドライ路面で、ガンガン走るのが楽しいっちゃ楽しいけども、最近は、こういうヌタヌタなダートラも好きになりつつあります。

 

言うてもタイヤが減らないってのが嬉しいね(笑)

 

1年の間に、こういう日ってのは、2~3回は訪れると思う。去年なんて、5割くらいこんな感じだったんじゃない?

 

こういう場面で、安定して好タイムが出せるってのは、シリーズの中では大きなアドバンテージになると僕は思ってます。

 

なので、しっかりと練習もしとかないとね~。

 

 

 

●おまけ

 

お友達のまいう~君が、わざわざ550km向こうから、わざわざ来てくれました。

 

…。試合が終わった後に(笑)

 

なので、ちょっとだけ下見走行させてもらいました。

 

 

ちなみに、ギャグくらいに登りませんが、これ2周目。

 

一周目は、ほんとに登らず、バックで下りましたからね(笑)

 

しかし、GoProってほんとキレイに撮れるよねー。