2014九州ダートラ地区戦第2戦

さて、あっという間に一週間が経って、もう半分忘れてますが…。 地区戦第2戦にことを。

●1本目 ここにきてコースのレイアウトもやや変わってきて、はじめてのパターン。

IMG_0744

 

ブレーキを変更してからようやくドライ路面を試す機会がきた。

一発目で3速まで入れて右から振り返しで登っていくエラク難しいライン。 右→左までは良かったが、登ったところの左コーナーでインに入りすぎる。登りのブラインドコーナーは相変わらずヘタっぴすぎて切ない気分になる(笑)

下ってからの左はなかなか良い感じで、もっかい登ってのフォレスト。 ここのブレーキングで、やっぱり行き過ぎた。登りだしてからブレーキをかけるのは遅いようで、一旦下で減速するのが正解なようだ。ここで1秒ロス。

裏側の区間は、かなりうねりで持っていかれる。コントロールしてるっていうよりも、車が勝手にどっかへ行ってしまうのを、ひたすらにまっすぐに戻してるだけって感じ。

下りは曲がってからのイン側がかなり使えるようになっていたので、あえて降らずにインを狙う。といっても、下りのうねりがいつもより激しく感じ、3速に入れてからはほとんど踏めなかった。

後半の下回りはまあまあな感じ。ドライタイヤではちょっと遅れをとったかもしれない。 ロッソ先輩に1本目で2秒くらい遅れる。まあ、1本目でそれくらいなら許容できる走りの内容だった。

 

●2本目 誤算はここですでに起きた。天気もすこぶる快晴でバシバシにドライ路面になると思い、勝負は2本目になると思いきや…。

走ってみると1本目よりもかなり難しい。 路面は1本目よりもあきらかに履けているんだけども、地の路面のうねりが1本目よりもさらに浮き彫りになる。

抑え気味で入ったフォレストは、今度は抑え過ぎでノーズが入りこんでスピン気味に。左足を離すタイミングが遅かったな…。またここで1秒。

意外だったのは、オー・ルージュを登っていく最中も、2速全開にしてしまうとタイヤが喰ってない感じ。履け路面になってもアクセルをベタリと踏み込んではいけないかも。まあ、単にタイヤの問題だったのかもしれないけれど。

IMG_0750

ただ、全体的にはかなり乗れていたので、ベスト更新は間違いないと思っていたんだけども、なんと1本目の先輩のタイムに届かず。ダートラ、やはり奥が深い。 いや、快心の走りだと思っただけに…。ミスして凹むよりも、ちょっとキツイ負け方…。

IMG_0749

そんな感じで2位でした。先に先輩に2勝先行させてしまったので、次回は連勝を止めたいところですが…。 それよりも、なによりも…。N1クラスも台数がどんどん減ってきて寂しいですねー。

スポンサーリンク

関連記事

no image

DC2の足回りを煮詰めろっ!リアバネと思っていたバネが実はフロント用だった件

昔、DC2を走らせていた頃に、このバネ欲しいなーって思いつつも買えなかったんだけど、ひょんなことから

記事を読む

no image

さあ!タカタまで一週間

よくよく考えてみれば、僕は、九州の外でイベントに出るのは初めてです。タカタはお盆休みに初めて走ってき

記事を読む

IMG_1350

四国への旅

知ってる人もいるんだけども、四国から帰ってきたその日の夜に入院しますた。人間のほうが。 よーや

記事を読む

no image

ハチロクのリアガラスに難易度高しの1枚貼りに挑戦中

お昼にゲリラ豪雨がきたので、とりあえずインテグラでお出かけ。 これで、車のソコがキレイになるぜー! 

記事を読む

11149304_353316591530690_3890576632148025286_n

2015シーズンの3戦を振り返る

散々に更新をさぼってまとめ書きするという、、。 ま、そんなもんです。個人のブログなんて

記事を読む

no image

全日本を振り返り…。これからの課題はアレやね。

1月のある日、ひょこりワンズターンに現れて、、 「ライセンスが要るべ」 と発っしてから、早4ヶ月。

記事を読む

IMG_1237

2014地区戦最終戦にケンブロックがやってきた?

動画サンクス いまい君。サクブロック特別編   しばらくぶりの更新なん

記事を読む

no image

駐車場を借りました

近所で車を停めれるところを探していたのですが、自宅から歩いて1分の駐車場に空きが。  

記事を読む

no image

忘れないうちにタカタで積りまくった課題の箇条書き

ついに、ホームを離れてのイベント出場でした。 楽しい2日間でしたけど、走りのほうは課題が山積みです。

記事を読む

IMG_0810

ついに恋の浦!全日本ダートトライアルでの走りを振り返る

忘れる前に1本目のことを書いておこう。ひたすらまじめに書いてるかもつまんない人は読み飛ばして

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑