リザルトは↓↓

http://www.jmrc-kyushu.gr.jp/dirt/2014/2014dirt_ch6_0629_result.pdf

 

1本目

今日も一本目にタイム出しにいかないとなーとは思いつつも、前半はちょっと抑えて様子を見た感じ。

バーストやら駆動トラブルやらが続いていたので、裏側の区間で路面を見過ぎたのかもしれない。

後でロガーを見ても、あからさまに高速S字が遅い…。っていうか、やっぱりここは踏みっきりでいかなきゃ置いてかれるんだね。

まあ、仕方ないっちゃ仕方ないかな。いつもなら気になるから見ないで目ぇつぶるようなとこも、見ちゃってるし。

マシンのメンテナンスは、やると決めたらちゃんとやる。やらないなら見ないだな(笑)

ただ、全体的に大きなミスとかはなかった。お!これならイケたんちゃうか?って思ったけど、全然ダメ。2秒半も先輩から遅れてるよ…。

ちょっとでも手ぇ抜いたら、こんな結果になるよね。やっぱN1はアツい!!!
2本目

さて、散水でタイムアップしないっていうのは、ここんとこのパターン。

仮に散水少なめで、順番までに路面がよくなったとして、2本目をA031で走って、先輩のタイムを超せるのか?ちょっと自信がない。

もちろん、乾かないで揃ってタイムダウンなら、このまま終わり。付け加えて言えば、今日、負けたら今シーズンがほぼ終了。

普段はギャンブルは好きじゃないけど、2本目はA035で勝負に出る。

1つ目のコーナーはそこそこいい感じに曲がって、下ってターン。

ここが、やっぱりちょっとキツかった。「あ~。やっぱ無理だったかな~?」

上りで車が出ていかないけども、諦めないで裏側セクション。裏側はA035でもイケる感じ。ってか、こっちのが乗りやすいねやっぱり。

戻ってきてからの立ち上がり。大事にインのラインに乗っけって、オーシャンまでずっと全開!上りも全開!!

よし、中盤はいい感じ。ここまでんとこで、1本目とタイム同じくらいきてるなーって感じはあった。

ターンで登らなかった分を、なんとか取り戻したら、2秒台はイケそうな感じ。
ジェットコースターはしっかり最短インラインでしかりと抑えたけども、その後の右で欲が出た…。

入り口をオーバースピードで、外してしまって、外の砂利に掴まる…。

てか、これ何回目やね。慎重さと勉強が足りない(笑)

帰ってきてみると、1本目よりも、少しだけタイムアップ。

うーん。ドライバーさんが落ち着いてたら、イケてたね。まあ、1本目は落ち着きすぎてダメだったワケだけども…(笑)

車のことも、いろいろとあるんだけども、また次の機会に。

IMG_1081

IMG_1082